ファイトザイム

kodawari-6

ファイトザイムベース

009ライフプラス独自の基材、ファイトザイムベースは製品そのもののバイオアベイラビリティ(生物学的利用能)を高める目的で選んだ特別なハープや植物栄養素、植物酵素、補助的要素などを配合したものです。このユニークな基材には、30種類以上の野菜と果物、ハープがブレンドされていて相乗効果で製品の有効成分の吸収・同化を促進します。

 

相乗効果のなせる業

ファ イトザイムに使われているエキスは、ブロメライン、パパイン、アロエベラ、アルファルファ、パセリ、ニンジン、ブロッコリー、ほうれん草、カリフラワー、 アスパラガス、セロリ、ビーツ、唐辛子、インゲン、サヤインゲン、グリンピース、サツマイモ、キュウリ、セロリ、カボチャ、トマト、ズッキーニ、ライマ メ、マッシュルーム、バナナ、甘露メロン、クランベリー、グアバ、レモン、マンゴー、オレンジ、パパイヤ、挑、パイナップル、グレープフルーツなど、実に 多種多様です。

ライフプラス製品を使い始めた多くの人々が違いを実感する秘訣は、このファイトザイムベースにもあるのです。

他社のほとんどの錠剤は賦形剤、結合剤を使用

錠剤などは、有効成分の量が少ない場合に、一定の大きさや濃度にする目的で、賦形剤が製剤過程で添加され、適度な堅さにするためは、結合剤が使われます。

賦形剤は、一般的には、乳糖やデンプンなどが使われ、結合剤にはデンプン糊や、アラビアゴム糊、ヒドロピシプロピルセルロースなどが使われています。

有効成分はごく一部で、ほとんどが賦形剤、結合剤でできている製品もあります。

ライフプラスでは、この賦形剤、結合剤の代わりに、独自に製造したファイトザイム(30種類以上の野菜と果物から出来た濃縮酵素)を使用しているのです。

他の製品との違いを感じてもらえる大きな特徴です。

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

FZ165_L

べっぴんサプリで肌が綺麗になりました。

肌が綺麗になりました。 こんにちは。(^^) 近頃また肌トラブルのご相談も多いですね。 気候の変わり目は、自分が思ってる以上に…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る